介護技術甲子園

今日は、介護技術甲子園が行われました!

 

介護技術甲子園はタラ介護の行事の一つで、日頃勉強の成果をある事例をもとにグループで考え

発表、各グループで投票し競いました☺

今回の事例は、鈴木一郎さん86歳介護老人施設に入所している、要介護3で視覚障害のある利用者さん

に対する介助を考えました☆

各グループ、緊張している様子でしたが笑いあり、先生からの細かい指導もあり。((笑))

とても、勉強になったのではないでしょうか😉

 

表彰式も行われ、グループ優秀賞、MVP,敢闘賞も送られました!

今日学んだことを、またこれからの介護技術に活かしてくださいね!